So-net無料ブログ作成
- | 2012年04月 |2012年05月 ブログトップ
前の10件 | -

テルマエ ロマエ 映画 受賞 [映画]

イタリアで開催された欧州最大規模のアジア映画祭である
ウディネ・ファーイースト映画祭において

阿部寛が主演する映画「テルマエ・ロマエ」が
マイムービーズ賞を受賞しました。

マイムービーズ賞というのは
ネット投票によって選出される賞です。

アジア10カ国からの出品された62作品で
競われるこの映画祭で

コンペティション部門においては
「テルマエ・ロマエ」が唯一の受賞となりました。

イタリアでは
古代ローマ人役の阿部の演技が大受けしたそうですが
基本コメディーなので、ギャグの要素もたくさんあり
楽しんで観れる映画です。

因みに”テルマエ”というのは
古代ローマ時代にはやっていた公衆浴場で
ロマエはローマの事。

つまり、日本語に直訳すると”ローマ公衆浴場”
となります。

内容は
古代ローマの浴場設計技師ルシウスが
ある公衆浴場で現代の日本の銭湯にタイムスリップしてしまう。
というもので

これだけ聞いただけでも
なんとなく面白そうな映画だと思いませんか?

”タイムスリップ”ものって
「Back To The Future」なんかもそうだけど
面白い映画が多いと思いますね。

この映画の原作は漫画で
現在は4巻で止まってます。


まだ完結してなくて
現在、主人公が旅館の従業員をしていて

タイムスリップしてきたローマに帰ろうとしてるんですが
なかなか元の世界にもどれないんですね。

普通、小説や漫画の原作を映画化したものって
あれこれ比較されて

あまり良い評価をもらえないものが
多いんですけど

この作品の場合
実際に漫画を読んで、映画を観た感想を言うと
映画のほうが原作を凌ぐ仕上がりになってます。

漫画を読んでから映画を観ると
色々と比較もできて、楽しさが膨らむと思いますよ。

nice!(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

鍵のかかった部屋 3話 あらすじ [ドラマ]

「鍵のかかった部屋」というよりも
「蜜室トリック」といったほうが正解の月9ドラマ。

今回で第3話となります。

第2話の視聴率が16.5%と第1話よりも多少落ち込んだとは言え
快調な出だしと言えるでしょう。

録画して再度見て気づいたのが
事件後、弁護士と警備会社だけで現場検証してるんですね
しかも警察抜きで。

無能な警察に変わって
難解な事件を解決するという設定なんでしょうね。

まぁ、このあたり
なんともドラマらしくていいじゃないですか。

普通だったら不自然に思えることも
ドラマの展開に熱中してると
細かいことまで気にしなくなってるんですね。


今回のあらすじは・・・

青砥純子(戸田恵梨香)と刑事の鴻野(宇梶剛士)とともに
プロ棋士・竹脇(ゆうぞう)が殺害されたホテルへ
やって来た榎本径(大野智)。


そのホテルはビジネスホテルで、竹脇が殺害された状況は
背中を包丁で一突きにされてドアを頭にして倒れていた。

殺害現場は(やはり)窓もドアも施錠されて
しかもチェーンまでかけられた密室。

室内には携帯用の将棋盤、棋書、将棋新聞
そして飲みかけのコーヒーカップが残されていた。

榎本は遺体発見者に
部屋を開けた時にドアが遺体に
触れたかどうかを質問する。

しかし発見者は
チェーンがかかっていたため
遺体までは届かなかったと答えた。  

そこへ、来栖奈穂子(相武紗季)がやって来る。

鴻野は竹脇の恋人である奈穂子に
竹脇の財布などを見せて
竹脇のものであることを確認させる。

奈穂子は何気ない様子で
将棋盤にあった駒をひとつ動かした。

遺留品のなかには
携帯電話やパソコンがなかったことを
不審に思った鴻野が尋ねると

「両方共持っていなかった」と奈穂子は答えた。

榎本は会社にあるいつもの「備品倉庫室」で
ホテルの部屋の模型を完成させ
事件の最大の謎はドアチェーンが掛かっていたことである
と純子と奈穂子に話す。

あらすじはここまで。


主役の鍵オタクは確か原作では
泥棒という設定だったような記憶なんですけど

ドラマではスポンサーが警備会社じゃ
さすがにまずいんでしょうね、泥棒のままでは。



他局のATARUとどちらを見ようかいつも
迷ってますが、結局初回からこっちを見てます。

ATARUも録画して見てはいますけど
今まで見ていてこちらのほうが面白いです。

nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

ビッグダディ15 やらせでも高視聴率? [バラエティー]

4月29日(日)に懲りずに放送される
痛快!ビッグダディ15。

ほとんど三流ドラマと同じようになってしまったにもかかわらず
放送継続とは視聴率が高いんでしょうかね?

調べてみると、平均して15%くらいの視聴率なので
相変わらず人気は高いんでしょう。

で、今回の番組内容は

「壮絶な夫婦バトルを繰り広げて、いったんは離婚を決断した夫婦。
 子ども達の笑顔を取り戻すため父母は大奮闘する。
 一家は変身していくかに思えたが、新たな問題が発生する。」

まさに視聴者を意識した
しっかりとした筋書きのあるドラマといった内容。

すでに広く知れてることですが
この番組は打ち切りが決まっていたハズ。

ところが突然に再開となったのは

2月に放送された「めちゃ×2イケてるッ!」で
ビッグダディのパロディコントを

ナイナイの岡村隆史が”リトルダディ”として
演じたことにあります。

このパロディー版に
テレビ朝日の制作側がビッグダディのイメージが悪くなる
と言うことで激怒し

放送を続けることで本当の姿を伝えるべきと
ビッグダディを説得。

結果として放送再開となったと言われています。

でもですよ
イメージも何も、一度打ち切りを決めた番組なんて
「良い、悪い」なんて評価を気にする必要などないわけで

ある程度の時間が経てば
視聴者の記憶から消えてしまう運命。

4月7日に放送されたビッグダディは
高視聴率であったにもかかわらず、結局離婚なしで
視聴者からは批判の声が続出だったそうです。

まぁ、これに関して言えば、ビッグダディの近所の住民も 

「喧嘩してるところなんて見たことないよ」と
言ってるくらいだから、「やらせなのでは?」と
視聴者から言われても仕方ないですがね。

この他にもビッグダディ自ら
番組内容はテレビ朝日側の発案によるものと暴露したり

奄美大島への移住の経費に関しては
テレビ朝日側が負担したことや

さらには

頓挫した島根県隠岐諸島の中ノ島への移住計画は
実はテレ朝の意向があったことなど

とにかく「やらせ」を裏付ける発言のオンパレード。

これでは『ドキュメンタリー』ではなくて単に
ど素人総出演の『ドラマ』じゃないか!と
突っ込みたくなることばかりです。

ビッグダディの奥さんの美奈子さんが17キロ減量した
柔道ダイエットまでやらせではないでしょうけど・・・

今まで高視聴率をキープしてきた番組も
今回はさすがにどうなるのか?

nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

世界ふしぎ発見 インダス文明の謎 [バラエティー]

インダス文明 は紀元前2600年から紀元前1800年の間に
インド・パキスタンのインダス川周辺に栄えた文明。

モヘンジョダロとかハラッパーという都市があって
この辺りの事は学校の世界史の時間に習ったはず。



実は近年になってドーラーヴィーラーと言う名の
インダス文明の都市遺跡が発見されました。

ところがこの古代都市ドーラーヴィーラーは
なぜかインダス川から100㎞以上も離れた荒地なんですね。

確かインダス文明って
「インダス川の豊かな水と川が運んできた肥沃な大地が
文明を育んだ」というのが定説じゃなかったっけ?

インダス川の氾濫によって肥沃な土壌を利用し
氾濫農耕を行っていたとされるインダス文明。

そうです、こうやってインダスは栄えたんですよね。

でも、ドーラーヴィーラーの遺跡が発見されたのは
砂漠の中の丘の上なんですね。

しかも周辺は降水量が少ないため
雨季に集中的に降る雨水を効率的に集めて
貯水槽に貯めていた。

この文明が栄えたのは戦略的重要性に
基盤を置くものと考えらています。

つまり当時栄えた主要都市との接点にあり
要所として栄え

さらにはアラビア海へ進出
するための基地的な役割を果たしたんです。

それじゃなきゃ
わざわざこんな砂漠の真ん中に
都市建設なんかするわけないですね。


滅びた理由には数説あって

地殻変動によって土地が隆起してしまい洪水が発生。
耕地に塩害をもたらしてしまった。

又、

さらなる砂漠化によって住民が土地を放棄し
結果的に移住してしまい都市が滅亡。

なんていう説があります。

インダス文明然りですけど
高度な文明を持った文化って
なぜか早く滅亡してしまうんですね。


nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

みなさんのおかげでした トマトでダイエット企画 [健康・医療]

4月26日放送の『とんねるずのみなさんのおかげでした』で
注目してるのがバナナマン・日村のトマトダイエット。

もともとこの企画は、今年に入って日村が健康診断を受けた際
血圧(上)204、(下)168という異常な数値が出て

医者から「この数値のまま長期に渡った場合、
死に直結する可能性もある」との診断を
受けたらしいです。

というわけで、日村にダイエットさせようとの
企画が持ち上がったというわけですね。

新たに検診の結果、体重90.3kg、体脂肪率29.1%、
内蔵脂肪レベル16.0と
とっても不健康な状態であることがまたまた判明。

このダイエット企画って最初は単なる”やらせ”なのかな
と思っていました。

まぁ、いつものようにテレビ番組が芸能人を使って
仕掛ける◯◯ブームというやつ。

しかし、トマトに含まれるリコピンはダイエットにはとても良い
というのも事実。

でも当たり前ですけど、ただトマトだけ食べてるだけじゃ
痩せないですよね。

ダイエットの基本って

◆バランスのとれた食事

◆適度な運動

◆カロリーオーバーしないようにする

この3つがうまく相乗効果を生んで
初めて痩せるんだと思います。

ダイエットは”食べないで痩せる”のではなくて
”食べて痩せる”が基本ですよね。

食事はちゃんと取る。でも、低カロリーな食事を
心がけるというのが一番大切です。

ダイエットをし過ぎると、拒食症なんかになったりして
大変危険なこともあるので、何事もバランスですね。

ちなみにバナナマン・日村は番組収録の後
カツ丼とラーメンをがっつりと食べたということです。

nice!(0)  トラックバック(0) 

世界仰天ニュース 奇跡の命スペシャル [バラエティー]

今回は「奇跡の命スペシャル!」と
題して放送されます。

番組の内容は・・・

●余命二年の母

余命二年と宣告された女性が妊娠したが
医師は危険だと出産を反対。

しかし女性は残りわずかと宣告された自分の命と
引き換えのように授かった小さな命を大切にしたいと
反対を押し切って出産を決意する。

そして信じられない奇跡が起こる!
果してそれは・・・?

●子供を授かった夫婦の秘話

結婚して2年のある夫婦。
子供が出来ず不妊治療に悩んでいた。

ある日夫婦は最近話題になっているという
不妊治療の情報を得る。

誰もが知っているある食材が関係している
その治療を行い、妻は無事に妊娠する。

果たして妊娠することが
できたその驚きの食材とは?


それにしても毎回毎回、興味深い内容ですよね。

でも、どうやってネタを集めてるんでしょうかね?

いくらテレビ局と言えど
情報収集には限界がありますよね。

と思ってたら
やっぱり募集してました「仰天ネタ」。

現在、募集中の「仰天ネタ」を幾つか挙げると

◆ 変わった血液型の人

◆ 仰天女子高生ネタ

◆ アレルギーと闘う人

◆ ブサイク犬(写真のみ)

以前放送した内容のものもありますね。

テーマは同じで
新しいネタで番組内容を練って制作するという
形が多いです。


でも、今回の内容はちょっと考えさせられますね。

少子化、少子化というけど

本当は子供を作りたいけど安心して作れない環境に
問題がある。

もしくは、子供ができない、不妊で悩んでいる人も
かなり多いという現実。

不妊については一般に
体を温める食材が良いとされてますね。

例えば野菜なら

ふき・山芋・かぼちゃ・ごぼう・にんにく・にんじん
・塩味のたくあん・タンポポ・やまごぼう・ヨモギ・くず
・にら・しそ・レンコン・しょうがなど。

果物では
なつめ・栗・りんご・さくらんぼ・ぶどう・プルーン・梅など。

他には
チーズ・塩干し魚なんかがあります。

それと、少量ならお酒、といってもワインなんかは
良いみたいです。

赤ワインにクローブ、シナモンなどを入れると体が
温まりますよね。

今回番組で放送する不妊を克服した食材って
きっとびっくりするような食材なんでしょうね。

nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

たけしの家庭の医学 第三の脂肪 4月24日放送 [健康・医療]

4月24日放送予定の
たけしの健康エンターテインメント!みんなの家庭の医学は
『第三の脂肪』がテーマ。

「脂肪」という言葉が出てきた途端
すぐにピンときました。

どうせメタボ特集かなんかでしょ。っと思ってたら
ちょっと違うみたいです。

では、どう違うのか。

内蔵脂肪とか皮下脂肪というのは
日頃、よく聞く言葉ですよね。

簡単にいうと

内蔵脂肪:

腸のまわりにつく脂肪で
見た目は分かりにくい。

皮下脂肪:

腹筋や筋肉の外側にある脂肪で
皮膚の下につく脂肪である。
比較的女性に多い。

それでは第三の脂肪とは一体何なのか?

第三の脂肪は異所性脂肪とも呼ばれる。

脳以外の全身の臓器や筋肉に蓄積され
結果として
生活習慣病を引き起こす原因となります。

問題はですね
この異所性脂肪というのは
臓器の中に蓄積されていくということなんです。

脂肪は本来毒性があるので
臓器の中に溜まっていけば

当然、毒性が直接伝わってしまうわけで
大変に恐ろしい脂肪ということなんですね。

それで、この異所性脂肪が各臓器に
蓄積されれば当然の如く病気になります。

脂肪肝が悪化して
肝硬変や肝がんになったり

心臓に溜まれば心不全や
機能障害を引き起こす原因になります。

では、この恐ろしい異所性脂肪を減らす
方法はないんでしょうか?

あります。とっても簡単な方法です。

原因は「運動不足」なので運動することです。

異所性脂肪は短時間の運動をするだけでも
劇的に減るということがわかっています。

それこそアスリートのような
激しい運動をする必要はありません。

ちょっと汗をかく程度の運動です。

ジョギング、ウォーキング、水泳などの
有酸素運動がいいですね。

例えばウォーキングであれば、週3日以上で
30分ぐらいの運動です。

目安として、1日の合計歩数が1万歩程度に
なればいいのです。

それ以下になると、ちょっと効果は期待できない
みたいですね。



でも、忙しくて時間がなければ
通勤途中や家事の合間に簡単にできる方法を番組内で
愛知学院大学の佐藤祐造先生が伝授してくれます。

この佐藤祐造先生という方は
日本糖尿病学会、日本体力医学会、
日本肥満学会、日本東洋医学会等
多くの学会でも役員を歴任していて

正に、肥満予防と肥満改善のエキスパートと
言えます。

でも運動だけじゃなくて
同時に大切なのがやはり食事療法。

高タンパク・低カロリー食を日頃から心がけることが
第三脂肪だけじゃなくて、他の生活習慣病に
ならないためには大切なんです。

nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

月曜ゴールデン 放送予定 [ドラマ]

4月23日今晩の月曜ゴールデン 放送予定はこれです。

「猫弁~死体の身代金~」。

第3回ドラマ原作大賞大賞受賞作というだけあって
内容はお墨付きです。

原作の作者である大山淳子さんは
2006年に城戸賞に入選しドラマの脚本も書いてます。



キャストには

百瀬太郎:吉岡秀隆
大福亜子:杏
仁科七重 :キムラ緑子
寿春美:柳原可奈子
柳まこと:板谷由夏
大河内進:岩松了
野口美里:秋山菜津子
伊藤ゆかり:野波麻帆

主人公を演じる吉岡秀隆さん。

彼は子役の頃からずっと観てますが
演技の幅がグッと広がりましたね。

このドラマでは、ペット問題専門の天才弁護士
という役柄ですけど
キャラクターがとっても良いと思います。


あらすじは・・・

主人公・百瀬太郎(吉岡秀隆)は頭脳明晰ながら
なぜか”ペット絡み”の案件を依頼されることが多く
『猫弁』というあだ名で呼ばれている天才弁護士。

心優しき百瀬は
哀れな事情を抱えた猫を見つけると放っておけず
彼の弁護士事務所では11匹の猫たちが暮らしている。

百瀬は幼い頃に母親と別れており
「家庭を持ちたい」との願望が強く
結婚相談所職員の大福亜子(杏)のもと見合いを繰り返す。

ところが、残念ながら30連敗中であったが
ある日、百瀬は靴磨きの老女(渡辺美佐子)に声をかけられ
片方の靴だけを磨いてもらった。

ある葬儀場で
大手靴メーカーの会長の葬儀が静粛に営まれていた。
会長の息子であり、喪主でもある大河内進(岩松了)の挨拶が
終わった時、事件が発生する。

運転手のいない棺を乗せた霊柩車が突然走り出し
この”霊柩車ジャック”に葬儀場は騒然となる。

後日、百瀬のもとに
この事件を解決して欲しいという依頼が舞い込む。

遺族には
どうやら警察に通報できない事情があり
やっと依頼主である進は
死体に身代金を支払えという電話があったこと打ち明ける。

身代金は1540万円。

秘かに事件を解決してもらいたいと百瀬に懇願し
百瀬は少ない情報をもとにし犯人を推理することとなる。

といった内容です。

前代未聞の霊柩車死体ジャックと身代金要求という
話の設定がおもしろいですね。

『猫弁』はミステリーの要素はもちろんありますが

「ホームを持たない男がホームを見つけるまでを描く
ホームドラマ」を目指したとのことで
まさに主人公を猫に重ねあわせたドラマなんですね。

nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

タイタンの戦い2 [映画]

あまりにもじゃんじゃんテレビなんかで
宣伝してたんでつい見に行ってきました。

実質「タイタンの戦い2」となる『タイタンの逆襲』は
丸の内ピカデリー他で昨日より公開されました。

アクションアドベンチャー映画ファンにはたまらない
内容でしょう。

とにかくこういった神話の世界を描いた作品って
子供だけじゃなくて大人も十分に楽しめる
内容になってますね。

これは日曜洋画劇場で地上波初放送として
放送される『タイタンの戦い』の続編なので

1作目を観てから
『タイタンの逆襲』を観たほうがいいですよ。



いきなり観ても登場人物とかがわからないと
内容が理解できないし
事前に知識があったほうが数倍楽しめます。

放送は今晩です。

で、この「タイタンシリーズ」
実は今回の2作目の公開前に
既に3作目が製作が決定しています。

気の早い話ですけど
それなりに人気があって
興行成績もまあまあ良いという事の裏付けです。

予備知識としての鑑賞をおススメする
日曜洋画劇場の『タイタンの戦い』のあらすじですが・・・

神と人間の戦いを描いてるんですが
普通に考えりゃ神が勝つのが当たり前ですよね。

神の血をひく人間ペルセウスは冥界の神ハデスに
家族を殺されてしまいます。

ハデスの放った怪物クラーケンは人間を滅ぼそうとしますが
守護神イオの導きでペルセウスは怪物討伐の旅に出ます。

そして道中、スコーピオンやメデューサとの壮絶な戦いを
繰り広げることになります。

以上が大体のストーリーです。

最新の特殊技術を駆使して製作されてるんですが
個人的にはかなり前に作られた旧作のオリジナル版が
好きなんですよね。

合成・コマ撮りの撮影で、観る人によっては
「こんなの観てられるか!」って思うかもしれないんですが
味わいがあるんですよ。

今のような技術なんてない時代の作品だから
動きもぎこちない。

でも
なぜか観ていてドキドキしてしまうんですよね。

そうですね、映画の種類は違うんですが
日本映画の『大魔神』を初めて観た時のような
衝撃があるんですね。

観ていて、ついつい引き込まれてしまうんです。

現代版の新作については言うまでもないですが
とにかく映像のド迫力のすごさと
ストーリーが十分に楽しめる映画ですね。

観ていて飽きませんよ。

nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

浜田ブリトニー 酵素 ダイエット法 [健康・医療]

タレントの浜田ブリトニーが
昨日、都内で行われたトークショーに登場
友近にライバル宣言してましたね。

ダイエットが大成功の友近に対して
敵対心むき出しと言った感じの浜田ブリトニー。

「(痩せてから)最近、モテ期きてるかも・・・」
「今年こそ“酵素(ダイエット)婚”したい!!」の発言に
会場は爆笑の渦。

でも、写真なんかを見る限りでは
まんざら嘘ではないようです。

友近同様、浜田ブリトニーもダイエットでは
大成功したうちの一人ですが

彼女の場合は
「ベジライフ酵素液」による「酵素ダイエット」
という方法。

酵素ドリンクによるダイエット方法で
実践してから約2カ月半で
約10キロの減量に成功したというもの。



では、実際にどうなのか?

知り合いが購入したというので
早速、聞いてみたら・・・・

まだ、購入してから1ヶ月も経ってないそうで
評価はできないみたいですが
でも1キロくらいは痩せたそうです。

個人的に言えば
もうちょっと続けてみないと

1キロくらいでは何とも言えないような
気もするんですけど
本人はとにかく継続はするみたいです。

確かに酵素ドリンクというのは
「痩せる」、「効果あり」なんていう口コミや評価は
多いですよね。

事実、芸能人が実際に試してるんだし
4キロ痩せたとか、7キロ減りましたみたいな
口コミもあるのでウソではないのかも・・・

実際にこのダイエット法を試している知り合いも
ある程度の満足はしてるみたいだし
一定の評価はしていいのかもしれません。

少なくとも
完全否定できるようなダイエット法ではないようです。

恐らく

べジライフ酵素液だけじゃなくて
酵素ドリンクというのは、活きた酵素が入っているもの
飲めばダイエットは可能なんでしょう。

でも

酵素ドリンクを飲むだけじゃなくて

●規則正しい生活
●食事をきちっと取る(低カロリー)

ってダイエットで以外に大切なんですよね。

さらには、適度な運動も取り入れたほうが
相乗効果はあるみたいですよ。

知り合いの痩せ具合を見て
本当に効果あれば
それなりの評価は出来ると思いますね。

色々試してみて殆ど効果なかったので
今回は結果次第では
自分も購入してみようと思ってます。

nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容
前の10件 | -
- |2012年04月 |2012年05月 ブログトップ
ブライダルネット特長

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。